月刊島民ナカノシマ大学

講座バナー

講座キャッチ

中之島のフリーマガジン「島民」夏号発行中止のお知らせ

▶5月27日(水)更新

6月1日に発行される予定だった中之島のフリーマガジン「島民」夏号は、諸般の事情により夏号の発行を中止することとなりました。


次回の発行は9月1日を予定しておりますが、変更がある場合にはまたご連絡を差し上げます。楽しみにされていた読者の方々には申し訳ありません。


なお、「島民」のバックナンバーはこちらからご覧いただけます。
今後ともご愛読のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。


2020年5月27日
島民プレス(株式会社140B内)

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月よりナカノシマ大学及び天神寄席の受講ハガキの送付を終了しました。

つきましては、お申し込み完了画面に表示される『予約ID』の番号をお控えいただき、当日受付にてお伝えください。

※確認のため、1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合がありますが、お申し込み完了画面に『予約ID』が表示されていれば、お申し込みは完了しておりますので、お問い合わせの必要はございません。

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
お問い合わせ:https://nakanoshima-daigaku.net/contact

【重要】天神寄席五月席(2020.5.25)中止のお知らせ

▶5月8日(金)12:00更新

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

5月25日(月)天神寄席「武士の町 大坂」につきまして、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催中止となりました。

楽しみにお待ちいただいておりましたお客様には、大変申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。
本公演の振替開催等については、予定しておりません。
また、本公演の中止に伴う、旅費等の補償は致しません。あらかじめご了承ください。

何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
お問い合わせ:https://nakanoshima-daigaku.net/contact

【重要】ナカノシマ大学5月講座(2020.5.21)延期のお知らせ

『島民』2020年3月1日発行の133号でご案内いたしました
ナカノシマ5月講座「先取り! 大阪中之島美術館コレクション・オールスターズ」は、
講師の都合により5月21日(木)の開催予定を延期とし、日時については改めてご案内いたします。

【重要】ナカノシマ大学講座 当面休止のお知らせ

▶5月1日(金)12:00更新

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。


ご承知のとおり、新型コロナウィルス感染症の感染拡大により、国内には緊急事態宣言が発令されております。現時点(51日)においてもまだ先行きは不透明なであり、6月以降の講座を企画することが難しい状況です。


そのためナカノシマ大学では、講座の開催を当面休止することに致しました。すでに5月講座(521日)の延期をお伝えしておりますが、6月・7月・8月につきましてはナカノシマ大学の講座を開催致しません。


■新型コロナウィルス感染症の流行拡大に伴うナカノシマ大学の措置
(中止)2020年4月講座 ※
(延期)2020年5月講座 ※
(開催休止)2020年6月・7月・8月講座
※はすでにご案内した情報です


なお、再開につきましては国内の状況を見ながら慎重に判断して参ります。そのため、休止期間は延長されることも、また反対に短縮される可能性もあります。


いずれの場合でも、ナカノシマ大学webサイトおよびメールマガジンにてお知らせ致します。誠に残念ではございますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。皆様にナカノシマ大学講座でお会いできる日を楽しみにしております。


202051日 
ナカノシマ大学事務局


お問い合わせ:https://nakanoshima-daigaku.net/contact
ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月よりナカノシマ大学及び天神寄席の受講ハガキの送付を終了しました。

つきましては、お申し込み完了画面に表示される『予約ID』の番号をお控えいただき、当日受付にてお伝えください。

※確認のため、1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合がありますが、お申し込み完了画面に『予約ID』が表示されていれば、お申し込みは完了しておりますので、お問い合わせの必要はございません。

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
お問い合わせ:https://nakanoshima-daigaku.net/contact

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月よりナカノシマ大学及び天神寄席の受講ハガキの送付を終了しました。

つきましては、お申し込み完了画面に表示される『予約ID』の番号をお控えいただき、当日受付にてお伝えください。

※確認のため、1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合がありますが、お申し込み完了画面に『予約ID』が表示されていれば、お申し込みは完了しておりますので、お問い合わせの必要はございません。

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
お問い合わせ:https://nakanoshima-daigaku.net/contact

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月よりナカノシマ大学及び天神寄席の受講ハガキの送付を終了しました。

つきましては、お申し込み完了画面に表示される『予約ID』の番号をお控えいただき、当日受付にてお伝えください。

※確認のため、1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合がありますが、お申し込み完了画面に『予約ID』が表示されていれば、お申し込みは完了しておりますので、お問い合わせの必要はございません。

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
お問い合わせ:https://nakanoshima-daigaku.net/contact

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

▶2019年11月1日(金) 10:00更新

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月以降に開催されるナカノシマ大学及び天神寄席から、受講ハガキの送付を終了します。
同時に、ハガキ・FAXでのお申し込みも廃止し、webサイトから のお申し込みのみとなります。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

※1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。そちらに記載されている『予約ID』が当日の受付で必要になります。 当日受付にて『予約ID』の番号をお伝えください。もしくは、講座お申し込みが完了すると画面に必ず『予約ID』が表示されますので、お控えいただきますようお願いいたします。

※メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合があります。
こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。https://nakanoshima-daigaku.net/contact

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

▶2019年11月1日(金) 10:00更新

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月以降に開催されるナカノシマ大学及び天神寄席から、受講ハガキの送付を終了します。
同時に、ハガキ・FAXでのお申し込みも廃止し、webサイトから のお申し込みのみとなります。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

※1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。そちらに記載されている『予約ID』が当日の受付で必要になります。 当日受付にて『予約ID』の番号をお伝えください。もしくは、講座お申し込みが完了すると画面に必ず『予約ID』が表示されますので、お控えいただきますようお願いいたします。

※メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合があります。
こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。https://nakanoshima-daigaku.net/contact

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)

残席わずか

大人気ドラマ『カーネーション』の方言指導役と、
当代きっての言語学者が、大阪弁について徹底解説!
ドラマの撮影現場のエピソードもたっぷり。

大人気のうちに終了した、NHKの朝の連続テレビ小説『カーネーション』。アンコール放送が行われたほか、主人公の小原糸子たちが暮らした街を見てみたいと、ドラマの舞台となった岸和田には多くの観光客が訪れている。人気の秘密については、テンポの良いストーリー展開さや登場人物の愛すべきキャラクターなどが挙げられるが、ドラマの中で交わされる言葉の面白さも大きい。「食べり〜」「行こけ」「言うちゃる」といった岸和田弁はとても特徴的で耳に残る。だが、よく考えればこれは岸和田だけに特化した現象ではなく、大阪弁(関西弁)のイントネーションは地域ごとに微妙に違う。こうした音の種類の豊富さは、言語学的な見地から見れば、大阪弁全体に共通する性格なのだという。

ただし、ドラマで方言を使うことは良いことばかりではない。リアリティを追求すればするほど、よその地域の人には意味が通じなくなるからだ。かといって言葉をいじれば、地元の人から「こんな風には言わない」という声が挙がる。物語において方言は、うまく使えば絶妙の演出になるし、その逆にもなりかねない繊細なものなのだ。

今回のナカノシマ大学では、『カーネーション』をきっかけとして、大阪弁の不思議さ・面白さ、そして物語の中での働きを考えてみたい。大阪大学の金水敏教授は、ドラマや映画の中で大阪弁がどのように役割を担っているかなど、役割語研究をはじめとする言語学の当世トップランナー。そして、舞台やドラマで活躍する女優・林英世さんは、岸和田市出身であったことから、『カーネーション』に岸和田弁の方言指導役として制作に関わった。学問的見地からの考察、そして演劇やドラマ制作の現場の声、異色の組み合わせから、「大阪弁とは何か」が浮かび上がります!

 

 

 


金水 敏(きんすい・さとし)

大阪大学大学院文学研究科教授。古典語から現代語まで、日本語を幅広く研究。特に近年はマンガやドラマなど物語の登場人物を、特定の人物像として印象づける言葉である役割語(老人の「そうなんじゃ」、マダムの「そうですわよ」など)の研究で知られている。


林 英世(はやし・ひでよ)

女優。劇団M.O.P出身、同志社大学時代は「第三劇場」に所属。舞台やテレビドラマに数多く出演しているほか、ひとり語りや俳優指導などの活動も精力的に行う。岸和田市出身で、ドラマ『カーネーション』では岸和田弁の方言指導を担当した。

 

講座概要
開催日 8月8日(水)7:00PM〜8:30PM(開場6:30PM〜)
会場

追手門学院 大阪城スクエア

受講料 1,500円
主催 ナカノシマ大学事務局
定員 100名
協力 大阪21世紀協会
会場

大きな地図で見る


 
申し込み方法

・ お名前・ご住所・電話番号・講座名を明記の上、下記までハガキ、ファックス、もしくはHP内の応募フォームからお申し込みください。

・ ハガキ、ファックスについては、複数名でご参加希望の場合は、人数分の必要事項を明記してください。

・ 申し込み先:〒530-0004 大阪市北区堂島浜2-1-29 古河大阪ビル4階  「ナカノシマ大学」 受付係 <FAX>06-4799-1341

※ 受付は先着順とさせていただき、定員に達し次第締め切らせていただきます。

※ お申し込みを受付次第、順次、受講票をお送りいたします。お申し込みから約7〜10日で到着します。届かない場合はご連絡ください。

この件に関するお問い合わせは
ナカノシマ大学事務局(月刊島民プレス内)まで。
TEL. 06-4799-1340

ナカノシマ大学応募規約

今月の月刊島民

月刊島民表紙

2020年春号(3月号)特集 大阪スパイス・ヒストリー

実は大阪は古くから「スパイス」やそれらを用いたカレーと深い縁を持ち、時代ごとにビッグウェーブを起こしてきた。その知られざる物語を紐解きます!

たなみん寄席