月刊島民ナカノシマ大学

講座バナー

講座キャッチ

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月よりナカノシマ大学及び天神寄席の受講ハガキの送付を終了しました。

つきましては、お申し込み完了画面に表示される『予約ID』の番号をお控えいただき、当日受付にてお伝えください。

※確認のため、1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合がありますが、お申し込み完了画面に『予約ID』が表示されていれば、お申し込みは完了しておりますので、お問い合わせの必要はございません。

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
お問い合わせ:https://nakanoshima-daigaku.net/contact

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月よりナカノシマ大学及び天神寄席の受講ハガキの送付を終了しました。

つきましては、お申し込み完了画面に表示される『予約ID』の番号をお控えいただき、当日受付にてお伝えください。

※確認のため、1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合がありますが、お申し込み完了画面に『予約ID』が表示されていれば、お申し込みは完了しておりますので、お問い合わせの必要はございません。

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
お問い合わせ:https://nakanoshima-daigaku.net/contact

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月よりナカノシマ大学及び天神寄席の受講ハガキの送付を終了しました。

つきましては、お申し込み完了画面に表示される『予約ID』の番号をお控えいただき、当日受付にてお伝えください。

※確認のため、1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合がありますが、お申し込み完了画面に『予約ID』が表示されていれば、お申し込みは完了しておりますので、お問い合わせの必要はございません。

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
お問い合わせ:https://nakanoshima-daigaku.net/contact

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月よりナカノシマ大学及び天神寄席の受講ハガキの送付を終了しました。

つきましては、お申し込み完了画面に表示される『予約ID』の番号をお控えいただき、当日受付にてお伝えください。

※確認のため、1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合がありますが、お申し込み完了画面に『予約ID』が表示されていれば、お申し込みは完了しておりますので、お問い合わせの必要はございません。

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
お問い合わせ:https://nakanoshima-daigaku.net/contact

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

▶2019年11月1日(金) 10:00更新

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月以降に開催されるナカノシマ大学及び天神寄席から、受講ハガキの送付を終了します。
同時に、ハガキ・FAXでのお申し込みも廃止し、webサイトから のお申し込みのみとなります。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

※1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。そちらに記載されている『予約ID』が当日の受付で必要になります。 当日受付にて『予約ID』の番号をお伝えください。もしくは、講座お申し込みが完了すると画面に必ず『予約ID』が表示されますので、お控えいただきますようお願いいたします。

※メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合があります。
こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。https://nakanoshima-daigaku.net/contact

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)

【重要】受講ハガキの送付を終了しました。

▶2019年11月1日(金) 10:00更新

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

2019年12月以降に開催されるナカノシマ大学及び天神寄席から、受講ハガキの送付を終了します。
同時に、ハガキ・FAXでのお申し込みも廃止し、webサイトから のお申し込みのみとなります。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

※1件のお申し込みにつき1通ずつ、自動返信メールをお送りしております。そちらに記載されている『予約ID』が当日の受付で必要になります。 当日受付にて『予約ID』の番号をお伝えください。もしくは、講座お申し込みが完了すると画面に必ず『予約ID』が表示されますので、お控えいただきますようお願いいたします。

※メールアドレスの入力ミス、迷惑メールのフォルダ設定などで自動返信メールが届かない場合があります。
こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。https://nakanoshima-daigaku.net/contact

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)

満席

『ちゃんとした店』とは何か?
店も情報も飽和状態な今、
街で過ごす面白さ・しんどさを、
関西雑誌メディアの開拓者たちに聞く。

講 師/江 弘毅(本誌編集発行人・元『Meets Regional』編集長)
吉村 司(編集者・元『Hanako WEST』編集長)
石原 卓(クエストルーム代表・元『関西ぴあ』編集長)

 

ライバル誌の編集長同士という間柄ではあったが、実は長年の友人でもある3人。3人で編集・執筆した『大阪人』増刊「ちゃんとした大阪うまいもんの店」は、雑誌が売れないと言われる中、早々に完売を記録。

街で飲んだり食べたりしたい時、ネットや雑誌で探すのは今や当たり前。だが、店もメディアも膨大に数が増えた今や、最新情報を追いかけ続けるのはちょっと食傷気味。考えてみれば、何かを見て消費情報を得るという行為も、ついここ30年ほどの間に生まれてきたものだ。

そんな中、昨年末に発売された本誌編集発行人・江弘毅の最新刊『飲み食い世界一の大阪〜そして神戸。なのにあなたは京都へゆくの〜』(ミシマ社)は、これまでの著作とも、長く編集長を務めた『Meets Regional』とも全く異なる作風。身体性溢れる文体には、今まさに街にいるかのようなライブ感がたっぷり。また、「おでんにちくわぶなんか要らん」「京都のハモの何が旨いねん?」など、ツイッターで炎上したテーマをはじめ、街を見つめ続けてきた著者ならではの視点も。

 

今回のナカノシマ大学は、新境地とも言える本を出版した江弘毅と、その“盟友”である元『Hanako WEST』編集長の吉村司氏、元『関西ぴあ』編集長の石原卓氏の2人をお招きして、「ちゃんとした店とは?」について語っていただく。関西の雑誌メディアを築き上げた3人は、ライバルであると同時に、思想や視点には共通する部分も多いとのこと。雑誌編集長から次のステージへと進んだが、それぞれのやり方で街と関わり続ける3人は、どんな店を「ちゃんとしている」と捉え、伝えてきたのか? うまいもん好きも活字好きも、メディア関係者も出版業界志望の学生諸君も必見だ!

キング・オブ・キングス 会場はレトロフューチャーな
インテリアで有名なあの店!

今回の会場は、大阪駅前第1ビル地下1階の喫茶&バー[キング・オブ・キングス]。懐かしいようでいて未来的な感覚もたっぷりの内装で、レトロ喫茶好きにはおなじみの名店。1ドリンク&フード付きのスペシャルサービス。
飲み食い世界一の大阪〜そして神戸。なのにあなたは京都へゆくの〜 『飲み食い世界一の大阪
〜そして神戸。なのにあなたは京都へゆくの〜』
(江弘毅/1,680円/ミシマ社)

単なる店情報やグルメ的分析ではなく、店で飲み食べすることの楽しさ・難しさを、街で過ごす者としてのリアルでまっとうな視点で語る。ウェブでの連載に加え、この本だけで読める人類学者・中沢新一氏との対談も収録。

 

【開催概要】
開催日 2013年2月21日(木)
時間 7:00PM〜8:30PM頃(開場6:30PM〜)
会場 キング・オブ・キングス(大阪駅前第1ビル地下1階)
講師 江 弘毅(本誌編集発行人・元『Meets Regional』編集長)
吉村 司(編集者・元『Hanako WEST』編集長)
石原 卓(クエストルーム代表・元『関西ぴあ』編集長)
受講料 2,000円(1ドリンク+1フード付き)
定員 80名
主催 ナカノシマ大学事務局
協力 ミシマ社
【会場】
キング・オブ・キングス(大阪駅前第1ビル地下1階)
大きな地図で見る

 

ナカノシマ大学応募規約