月刊島民ナカノシマ大学

講座バナー

講座キャッチ

落語の「食」を
味わおう!

落語/桂米二ほか
鼎談/松井宏員(毎日新聞夕刊編集長)
   髙島幸次(大阪大学招聘教授)
   桂春團治

イラスト

 「落語食堂─らくしょく─」という毎日新聞夕刊の連載をご存じだろうか。上方落語のネタから着想を得た料理を辻調理師専門学校の講師陣が考案し、桂吉坊さんがそれを食べながらお喋りをするという内容だ。
 今回の鼎談ゲストはこの連載を6年間にわたり担当していた毎日新聞夕刊編集長の松井宏員さん。ネタは「落語食堂」で取り上げられたものばかり。どんな美味しいコースになるのか楽しみだ。

五月のお題は「食」

●演目
〈落語〉
桂団治郎「東の旅発端 煮売屋」
林家愛染「七度狐」
桂枝三郎「地獄八景」
桂吉坊 「はてなの茶碗」
桂米二 「青菜」
〈鼎談〉
「食を以って天となす」
松井宏員(毎日新聞夕刊編集長)
髙島幸次(大阪大学招聘教授)
桂春團治

ナカノシマ大学で前売り券を買うとお得!

「天神寄席」の前売チケットをナカノシマ大学で買うと、通常2,500円より200円引きの2,300円で入場できます。いつものナカノシマ大学と同じく、ウェブ、ハガキ、FAXでお申し込みを受付中。

【概要】
開催日 2018年5月25日(金)
時間 6:30PM〜(開場6:00PM〜/受付開始5:45PM〜)
出演 〈落語〉桂団治郎、林家愛染、桂枝三郎、桂吉坊、桂米二
〈鼎談〉松井宏員、髙島幸次、桂春團治
受講料 2,300円(前売りのみ・予定枚数が終了しだい締切)
※通常:前売り2,500円/当日3,000円
◎予定枚数に達し次第、販売終了します。
◎ナカノシマ大学で販売するチケットは前売り券のみです。当日券の販売はありません。
支払い方法 当日5:45PMより、繁昌亭前に仮設の「ナカノシマ大学受付」にて精算。
ご参加までの
流れ
[STEP 1]お申し込み
このページの一番下にある「規約に同意して応募する」ボタン(青いボタン)をクリックすると、申し込みフォームが表示されます。説明に従って必要事項をご記入ください。
[STEP 2]受講ハガキ発送
ナカノシマ大学事務局より受講ハガキを発送します。発送は5月10日より随時行います。
[STEP 3]当日精算
受付にて受講ハガキをご提示のうえ、受講料をお支払いください。受講ハガキと引き換えに、天神寄席入場チケットをお渡しします。会場へは、チケットに記載された整理番号順に、6:00PMよりお入りいただけます。

お問い合わせ
ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
TEL06-6484-9677

ナカノシマ大学応募規約

規約に同意して応募する予定枚数終了

今月の月刊島民

月刊島民表紙

2018年5月号特集 バーについて。

ナカノシマにも縁が深いバー[サンボア]は去る2月に創業100周年を迎えた。100年のバーの歴史の話から、キタの「今」のバー事情まで。島民片手に、今夜はうまい酒を飲もう。

たなみん寄席