月刊島民ナカノシマ大学

講座バナー

講座キャッチ

【重要】台風19号接近に伴う10月12日(土)ナカノシマ大学講座『世界に誇れ!日本の時代劇』中止のお知らせ

▶2019年10月11日(金) 10:30更新

いつもナカノシマ大学にご参加いただき、ありがとうございます。

10月12日(土)ナカノシマ大学講座『世界に誇れ!日本の時代劇』につきまして、
台風19号の影響による開催の是非を検討、協議を重ねて参りましたが、
今年最大規模という連日の気象情報・報道から、公共交通機関の乱れ、
お申込いただいたお客様の安全等を第一に考慮し、
誠に残念ながら本講座を中止させていただくこととなりました。

楽しみにお待ちいただいておりましたお客様には、大変申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。

本講座の振替開催等については、予定しておりません。
また、ナカノシマ大学の中止に伴う、旅費等の補償は致しません。あらかじめご了承ください。

非常に残念でなりませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
公式ホームページ:https://nakanoshima-daigaku.net/
Twitter:@all_140B
お問い合わせ:https://nakanoshima-daigaku.net/contact

申し込み受付中(先着順)

世界遺産の景観が楽しめる秋と冬。
「お気に入りの古墳」を見つけてください!

講師/橘 泉(堺市博物館学芸員)
   山田 幸弘(藤井寺市世界遺産登録推進室長)
   郡 麻江(古墳ライター)

7月に世界遺産に登録された百舌鳥・古市の古墳を「現地で見たい」という人は本当に増えましたが、有名な大型古墳を正面の拝所から「チラ見」しただけでは、なかなかその魅力がわかりにくい。「どこを歩いたらいいの?」という声が聞こえてきます。

今回のナカノシマ大学では、世界遺産登録推進の立役者で、頼りになる現地の超エキスパート2人と古墳ライターが「百舌鳥・古市に来たら、やっぱりここ!」と熱いトークを繰り広げ、古墳好きの旬である秋から冬(実はそうなんです)への古墳歩きの楽しみをご紹介します。


光る周濠とのコントラストが素晴らしい
晩秋のニサンザイ古墳
(堺市北区/百舌鳥)

柿の葉が色づいて秋たけなわの
古室山古墳の墳丘
(藤井寺市/古市)

百舌鳥(堺市)・古市(藤井寺市・羽曳野市)は、世界遺産登録の「前」と「後」で、ずいぶん様変わりしました。遊歩道や道標が整備され、百舌鳥−古市を結ぶ直通バスが走り、古墳グッズの店が開業するなどの最新の話題もお届けします。

会場内の特設ブースでは、ガイドブック『ザ・古墳群〜百舌鳥と古市 全89基』ほか、アクセサリーやステーショナリーなど、いま人気の古墳グッズを販売します。どうぞお楽しみに!

【開催概要】
開催日 2019年11月8日(金)
時間 6:45PM〜8:45PM頃(開場6:15PM)
会場 相愛大学本町キャンパス(大阪市中央区本町4-1)
講師 橘 泉、山田 幸弘、郡 麻江
受講料 2,000円(おみやげ付き)
定員 180名
主催 ナカノシマ大学事務局
特別協力 相愛大学人文学部
協力 堺市、藤井寺市、紙カフェ office WARKS
後援 羽曳野市、歴史街道推進協議会
商品協賛 (株)大阪前田製菓
【会場】
相愛大学本町キャンパス
ご参加までの
流れ
[STEP 1]お申し込み
このページの一番下にある「規約に同意して応募する」ボタン(青いボタン)をクリックすると、申し込みフォームが表示されます。説明に従って必要事項をご記入ください。
[STEP 2]受講ハガキ発送
ナカノシマ大学事務局より受講ハガキを発送します。発送は毎月20日前後から随時行っています。
[STEP 3]当日精算
受講料は講座当日に受付にてお支払いください。受講ハガキをご持参くださると受付がスムーズです。

お問い合わせ
ナカノシマ大学事務局(株式会社140B内)
TEL06-6484-9677

ナカノシマ大学応募規約

規約に同意して応募する申し込み受付中(先着順)

今月の月刊島民

月刊島民表紙

2019年秋号(9月号)特集 堂島ビルヂング物語

大江橋のすぐ北側に建つ「堂ビル」こと堂島ビルヂング。外観はスタイリッシュだが、実は大正生まれの老舗ビル。その歴史を掘り下げてみよう!

たなみん寄席